負け犬目前の奮闘記。来年、半年後の今頃はどうなっているんだろう?そんな事を思いながら日々つづっています。


by dita_lisa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:パリジェンヌへの道( 26 )

Search the best way

Search the best way - ポルノグラフィティ
作詩:シラタマ・ハルイチ 作曲:シラタマ

それは正解も間違いもない 代わりに約束もない
僕たちが それぞれ選んだ道が続く限り

突き進む事が大切と語りあったね dear friend
黄色いシグナルで 僕は進むのか? 止まるのか?

Say it aloud.”Search the best way”
誰かからパンをねだる 鳥にはなれない

※未来まで待ちぶせしてしまうくらいに
光のにおい する方 走って行くんだ
その先でいつか君に逢えたなら
それが そう ひとつの正解かも…※

We came to the same conclusion
I hope I can see him again somewhere someday
In my heart I will find everything
I need to know about

アクセルを踏み込めば オイルがエンジンに流れ込む
そういう単純なものでいい 感情の構造は

Have a hard time.”Search the best way”
初めて陸に上がった 魚の見た空は…?

△運命が僕を追いかけるくらいに
清潔な衝動に正直でいたいんだ
その途中もしも君とすれ違っても
決して目をそらさずにいれると思うよ△

□After a flash of light.
There were again darkness all around us.
It's a time of trial for me
What's shall I begin with?□

(※くり返し)
(△くり返し)
(□くり返し)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

私が悩んだり、前に進むのが怖くなった時に、
かならず、背中を押してくれる曲です。

ポルノは、デビューから5年ぐらい追っかけてた私。
でも、この曲は頭に「がーん!」ってきた。

NZに行くのを決める時も、
仕事を変える時も、
フランスに行く時も

今はこの曲がなくても進めるようになってきた

くじけそうになったとき、このフレーズを頭に浮かべると
「そうだ!すすもう!!」っておもう。

誰にじゃなくて、自分に言い訳したくないのです。
チャレンジもせずに、あきらめたくない

彼らの頑張りが、私のがんばりになってたりするんだな~
って、もうファンクラブも知らぬ間に退部。
して、いつ新曲が出て、いつライブなのかも知りません。

A NEW DAY
も、ほんとうにそうだとおもうんだな~
「昨日までがどんな日々だとしたとしても、a new day 今日もそうだと限らない
君主演映画の監督総指揮が、君自身だってことが気づくができないようなら シナリオ
お気に召すままに♪」

自分で拓いて行くもんなんだよね
なんだって!
[PR]
by dita_lisa | 2008-11-06 10:59 | パリジェンヌへの道

今日は、どちらへ??

朝一番に今日は、銀行へ。

通帳はなんか見当たらず、カードとハンコをもって

対応してくれたおじちゃんは、マンガみたいなおじちゃんでしたが
「そりゃ、あんた、ここにすわってるのね~いつまでも」

っていうぐらいとっても素敵な物腰も柔らかで、
知識もすごく、いつまでもしゃべっていたいおじちゃんでした。

「心のこもった案内」っていうやつ。

残高証明を頂くためだったのですが、
ユーロレートが11時にならないとでないから、
ということで、アウト

「また来ます!」とそこを後にした私。

トラベランドへいき、保険に加入するのです。
すると、言ってることが二転三転、、、
カウンターの彼女はとっても頑張ってくれているのに
電話の向こうがはっきり答えないのです。

で、小一時間がんばってくれて、いろいろ出たけど、
いったん「また来ます」とお外へ。

またまた銀行に戻り
「おーおーもうでてるよ~」
とおじちゃんが迎えてくれた。

なんやかんやして、30分もかからず残高証明ができました♪
大感謝してお家にいったん帰る。

ネットで保険の事をもう一度しらべたり、電話したり、、、

そんなこんなをしていて、母親を駅に迎えに行くために車を出した私は
昨日歯医者さんで見つけたパン屋さんが近所で、
それが、あのパリの「カイザー」で修業した人のお店
というのを見てしまい、行きたくて、行きたくて!!!

で、行ったみた。

それはそれは、トレビアーンなバケットがありました。
でも1本300円は高い!!

しかし、月の満ち欠けで酵母を発酵させているというパン屋さん。
日本で、、、
となるとしかなたないかもしれない。

お家に戻ると、フランス大使館に送った質問状が
「文字化けしてよめまへん」と返ってきた
あわてて、メールとファックスをする。
願うばかり。
申告期限延長のお願いなのです。


いろいろ考えて、高いけど調べてくれた彼女のところで
保険に入ろうとお金をおろし、またまたお店へ。
私の事をばらしていたので
「そんなにフランスいいですか?」と言われたので
「うん。いいですよーお客さんが行きたいって言ったら
ぜひ、これすすめてくだい!」
と、決して高くないけど、高額商品しか行っていない先輩方が
「このツアーはいい!私5付けたわ♪」っていうツアーを
ポイントとともにお知らせ。
あればっかりでたらいいのに~っていうぐらいよいのです。

そうこうして、最後は名刺交換までしてしまったわ。
とってもかわいらしい方でした。

それから、前の金曜日に行ってみた
「鍼灸治療」に行ってきました。
始めてしてもらったとき
足に刺さった時はびっくりするぐらい
「ブワ!」と血が足先に広がったような気がしました。
それから「あ、私体冷えてたのね」って感じで
体があったかくなったのです。

それから、今日は二回目
前回はどうもストレスと胃腸を中心に刺したらしい。
「ストレスですか、、、あ、なくなったストレスあります!」
と、ビザ事件をお知らせすると
「それは、ストレスやね。もしもっと隠れてたら、もっと病気になってたかもしれないね」
と、
そのこともあり、前回とはだいぶ変わっていたよう
「続けてきたほうがいいですか?」というと、
「治りがいいから、2週間に1回でもいいね~」と
「でも、目標が見えたから、つめてきて、しっかり治してから行きたいです!」
というと、
「そうですね!」と

てなことで、詰めていきまっせ!!

中西先生と、鍼のダブルで体の根本から治していきます!!

お家に帰ると、大使館からファックスが届いていて
「10月末日まで申請許可を延期しますから、10月半ばで大丈夫ですよ」
と、ほんまにありがたーい、ありがたーい
ファックスが届いたのです。
会社に電話をして課長に報告。
「よかったわね!」と一件落着

母親も
「よかった。。。」
と胸をおろしており、
顔つきがわかっておりました。

たしかに、ちょっと怒りすぎたかもしれないけど、
反省してくれてたのもわかったけど、

今後の事もあるので、ちょっと思い直してくれるように
なったのは良かったかもしれない。
「自分はもしかしたら、まちがってるかも。。。」って

「もう、大丈夫だよ」
と素直に言ってあげれない私は
先日大変おいしがっていて喜んでいた
ラタトゥーユを作ってあげました。
明日から、1週間は楽しめる物です。

お互い素直じゃないってことですな!あはは

一瞬暗くなった我が家は、また明るい我が家に変わったのでした。
[PR]
by dita_lisa | 2008-09-09 23:17 | パリジェンヌへの道
朝ぼーっと目覚めた私。

開けない引出しを母親が整理をしていた。
そしたら、「これなに~」
と封のあいた見慣れた文字の封筒

心臓止まるかと思った。

私の字なのです。

フランスワーキングホリディービザの申請許可書が、届いておりました。
それも、3月初めに。。。

びっくりした。。。

お母さん。。。放置プレイにするならもうちょっとわかりやすい所へ。。。
と怒りが収まらない私。

でも、今日はどうしても行かなくてはいけないところがあったので
朝一番に飛行機だけ手配して出発。

今日は朝から4年近く付けていた矯正を外す日なのです。
一日がかりの作業なもんで、、、

朝からバタバタ準備をする。

銀行に行くけど、ハンコがなくてできず。。。

今日やったことは会社に、お仕事の都合を聞いた事と
健康診断書を作ってもらう
「この人元気でっせ」っていうのを書いてもらう

行きたいと思っていた学校に「行きたいねんけどいいかな~」
っていうメールを送る。

あとは、飛行機の手配ぐらいです。

明日は朝から銀行に行って残高証明をもらって、
ほいでもって、ワーホリの保険に入って
証明写真を作る。
それぐらいかな??

今ユーロちょっと下がってるねんて~うれしいじゃないのー

てことで、これから年末からフランスに行くことにまっすぐ向いていきたいと思います。

皆さん!どうぞよろしゅーに!!
[PR]
by dita_lisa | 2008-09-08 20:43 | パリジェンヌへの道
今日は、ほんと3か月ぶりの矯正歯科さん。

しっかりやってもらいました。
そして、「10月には必ずはずしたいんです!」と伝え
「何でもしますからお願いします」っていったら、
ほんまにおもいっきりやってくださっております。。。えらいこってす。はい

久々の歯の締め付けに戸惑いも感じつつ、、、

どうしても今日は行かなくては!と感じていた
いつもの
「占い」に行きました。

っていのも、最近色んな声が聞こえてきてどこに進んで行くのかが分からなくなってきたのです。

私と言う人間は「直観」で生きているのに
それが「あれ?!これもその声かな?!」みたいにいっぱい聞こえてくる。
それで、その道をちょっとただしてもらおう。
っていうのと、母親の事ととか、、、

聞いてみると、人を10の数字で表した時。
まさしく私は、「直観」の人のようです。
でも、今年は色んな人や、そんな感じでいっぱい振り回されるみたい。
一番初めに感じた、「パリ」っていうのに進んでいくのが一番いいらしいです。

あと、母親の事。
私は彼女と離れていた方が、母親を感じられるのです。
一緒に暮らしていると、それを感じられない。
っていうことを伝えた。
すると、私には母親と反発する何かがあるらしく、
今、母も、祖母もいるお家では誰かが出ていかないともたないみたい。

そして、通常なら、もっと早くに家を出ていてもおかしくないみたい。
それが、添乗員をしてるし、なかなか家に帰らないから、
それがいいんじゃないか?といわれたけど、
彼女との関係を良好にできるのは、やはり離れる事みたい。

そして、彼女のお陰で、想像以上に他人から母性を頂いている。
これはたしか、エディにしても、マリリンにしても、、、
父親もそうかもしれない。

でも、それを見越して、私は彼女を選んで生まれてきたことが
あと何年かしたら必ずわかるんだと。

そして、私はボランティアが一番向いているらしい。
それは、なんとなくわかる。

なんか、小一時間お話をさせてもらったことの半分くらいは
昨日ルーンで聞いたとおりでした。

切り替え時やし、しんどいけど、突っ走るということです。
目標に向かい。頑張りましょう


で、急いで美容室へ。
やっとすっきりしましたな~ってかんじ

「そうやってやりたい事に確実に進んで行けてるとこってすごいやん
きっとほんとうに、行かなきゃいけないねんよ」
といってもらい
心はきまったわけです。

その後会社へ。
5日に支店に行くので、その前にごあいさつ。

課長は本当に優しく迎えてくれました。
お話をしたら速効
「あらおかえりなさい。で、どうだった?
で、また行くの?だれかあちらにいるの?」
とか聞かれ
「はい、また行きます。今回それの為の3か月だったんです。
まだ黙って居ようと思ったのですが、言っちゃいました。」と
「誰かいるのね、どこに」
「いえ、前もですけど、今もいません。パリに行くつもりです」
と伝えました。

その後色々お話をしていただきました。
なんか課長丸くなったような気がするなー

会社の体制もなんか徐々に変わってきているようで、
携帯電話を頂きました。

会社復帰がいやいややったけど、
会社に行ってみると、モンペリエからの帰りに観たパリでの
添乗員さんを見たのとはまた全然違う感覚になれました。

きっとそこにいた人たちが気持よかったからかもしれない。

そして、前回エジプトに行った時のお客さんからお手紙が届いていた。

「やっぱり素敵なお仕事なんだ」

とも思えました。


色んな事に振り回されていて、つかれたけど、
『これや!』とまた改めて思えるとほんと楽になった。

5日からがんばろうと!

携帯。。。
自分のでもよくわからへんのに、、、
えらいこっちゃなー
テレビ見れるみたいやからみてみよう♪
[PR]
by dita_lisa | 2008-06-03 22:22 | パリジェンヌへの道

ありがとうモンペリエ!

今日昨日帰ってきて、のんびり、
ほんまにのんびりしております。

でも、久々の飛行機はビジネスクラスとは言えかなり辛いものがありました。

やっぱりあんなの毎回乗りもんじゃない。
そんなふうにおもいまいた。


これからは、違う道、これから視野に入れながらがんばっていこう!
[PR]
by dita_lisa | 2008-06-02 21:49 | パリジェンヌへの道
今日から新しいクラスです。

話すスピードは、ほんとうに、ノーマル。
つらいけど、これがフランスだと納得。

結局昨日は寝てるだけで、なーんも勉強しんかった私。
はい、わるいお子です。

今日から先生は「ローラ」
フランス人!って感じやし、ちょっとスラング交じりで話をしてくれる。
言葉って、すべてがNHKではなくて、
実際は、お笑い番組の様なのもだとおもう。
それこそが、言葉だって、
だから、聞いててむずかしいけど、これで、お家の人たちが話をしてる事が、
ちょっとでもわかるかなーって思えてきた。

マイケルがとっても風邪ひいてるのと、肩の調子が悪いのとで、
なんか、良い感じじゃない。

話すスピードも速いからっていうので、
「僕にはここは早すぎた。まちがってる、違うクラスに行く。」
ほいで、風邪で調子がわるいから、2、3日休むって、途中で帰っちゃいました。

たしかに、、、
お仕事で、聴力が失われたらしい。
なので、普通でも聞き取りが英語でも難しい彼にとっては、
フランス語と勉強するにあたって、普通のスピードはつらいかな。

私なんかは、いろんな言葉をしらないから、
「これなんていううの??」っていってばっかりだけど、
難しい言葉って英語と一緒だから、英語圏の人。ドイツの人には
とっても楽ちんみたい。
フェアーじゃないわ。。。

今日は、本当にたくさんの初めての単語をゲットいたしました。

もう一回同じコースに行こうかと、悩んでたけど、
このコースにあがってよかったと思います。

授業で英語が出てこないのはとってもいい。
まったくとは行かないけど、
生徒がみんなフランス語なのは、とっても勉強になる。

新しく、スイスのアンナ(めっちゃきれい!!お化粧品のモデルさんになれるよ!!と見つめてしまう。
あと、、、、名前がわからん。。。
イギリス人のムッシュもいて、良い感じです。

ここで、あと4週間頑張りマンモス!!

では、これから
お買い物に行ってきます。

モンペリエは、想像以上に今日暑い!!!
今持ってる服では対応できないので、Tーシャツを買いに行ってきます!!

ではでは!!
[PR]
by dita_lisa | 2008-05-05 20:55 | パリジェンヌへの道

korededouda§§

d0049695_1941125.jpg
d0049695_1941336.jpg
d0049695_19421682.jpg

[PR]
by dita_lisa | 2008-04-29 19:43 | パリジェンヌへの道
正直、いいことばっかりじゃない。

ちょっと精神的に疲れてくる。
カトリーヌとの関係。

女性同士だからしかなたいあなーなんておもうけど、
どうしようもない。

こっちも、それなりに気を使ってるんだけど、
それがたらないんだろうね。。。残念。

ま、そういうときもあるし、そうでもないときもあるって事ですね。


でも、気にしないでおこうと思うわけです。
しんどいけど、

気にしたら、いつまでも、いつまでも、きにしちゃうからね。


昨日は、ピアが帰ってきた。
丸坊主。

こっちでは、それが「男前」って事みたい。

日本じゃ「あれ?野球部?!」みたいなもんよね。

なんか、気にしないって思ってても、気にしてるからか、
頭にストレートにフランス語が入ってこない。
悲しいかな。。。


マイケルが、肩の筋肉がえらいことになってるらしく、
あと、2、3週間で帰っちゃうらしい。
さみしいけど、しかたないね。
手術してたら、4ヶ月は帰ってこないんだと。

っていうか、大丈夫なんかな??
4ヶ月なんかで帰ってきて。

アメリカのお家も車もぜーんぶうっちゃったから、
それらを全部また、買いなおさなきゃいけないんだと・
あらあらたいへん。

だから、すぐに帰らずに、2、3週間待たなきゃいけないみたい。
元々、両親がいないみたいやけど、
日本みたいに親類関係が濃くないアメリカじゃちょっと
かえりまーっすってときに助けてくれる家族ってなかなか
見つけにくいのかなー
その代わり、友達。。。
って、どうなんやろ??

アメリカ人ってなんか寂しそうに思ったりする。


今日はヘンリーとちょっと話した。
悪い子ではないのはわかってるから、
彼と仲良くしたいって言うのは思ってたのです。

「ゆっくりしゃべって」って言ったらわかってくれた。
えがったえがった、

明日、またたびだっちゃう子がいるんだなー寂しい!
でも、仕方ないね。
[PR]
by dita_lisa | 2008-04-24 20:07 | パリジェンヌへの道

今日は勉強しましたよ。

朝起きたら、昨日のオイルで頭がベタつくから、またまた朝からシャワー

さわやかに、パンを食べる。今日のパンすっきゃな~
外に出てみると、あったかい♪
やっといつものモンペリエです。

いつも、五分くらい前に行く私。しかし、常に一番乗り
最後はいつも、慎吾ちゃん
さすが、アルゼンチン!!

今日は、宿題で、「授業が終わったら何しますか?」って言うのをした
皆の性格が垣間見れて、面白かった♪


慎吾ちゃんは、「まず、パン屋に行き、ピザを買う。そして、家に帰り家族に電話、、、」
とか、おっきいおっきいのに、なんか可愛い


マイウェイのオリジナルが、フランス語やとは、今日知りました。大収穫


あと、小人の物語の女の子をイザケルが「彼女は、僕の恋人だったんだ~」ゆーてたわ
おっきいおっきいのに


お家に戻り、宿題をする。今日は、結構たくさん宿題あり!
玄米小豆の雑炊を、ニンジン、ラディッシュ、ポロ葱で作る

優しいお味です。
スティーブンにもちとあげる。
いつものパン屋を教えてあげたのに、行けなかったらしい、、、
「明日一緒に行ってくれる?」て、
もちろんですわ
安くて美味しいお店に反応するアンテナ持ってますからね!

たぶん、彼は、ちょっとぬけてる。
いや、だいぶ、ぬけてるね。

ちゃんとした、何の疑いもなく小さい時から、
愛情たくさんかけられて育ったんだろうねー
そんな気がします。


ランチの後、プチマダムのお家へ
今日は、アポなし
でも、気持ち良く受け入れてくれた
「このテーブル、真っ白だったのよーなのに、今は、黄色、、、
なんで?!黄色な分けないのに、おかしいー!」
ってずーっとゆーてる

マルセイユ石鹸で洗う
でも、まだ黄色
「おかしいーわ~」
なんていいながらお茶する

彼女は、このお家には、まだ10ヶ月くらいしか住んで無いらしい。
それに、半分は骨折で家族と一緒やったらしい
なので、今は、新しいお家をアレンジするのが楽しいみたい


余っているお部屋に、お風呂をもう一個作って、誰かに貸したいらしい
「私が借りたい!来年!!」
って言ったら
「あら、そう?!来たら良いわ」
と良い反応にひひ
来年の夏のお部屋ゲット!!

京都駅、あんまり好きじゃないけど、彼女は、初めて行ったとき、
しらんまに涙やったらしい
わからんもんやな~

私は、あんまりごっつい建物は好きじゃないねんけどなー

大正とか、そんなんが好きです。

黒島の紹介をして、みやきさんの話をしたら、
ものすごくうれしそう!!
お風呂も共同よ!
っていったけど、全然関係なしみたい!!

あの民宿は誰だって気に入るはず!!!
ぜひとも行っていただきたい!!

お友達が来られたので、失礼する。

宿題の続きをして、夕飯

今日の夕飯は、鳥のクリーム煮込みレモングラス風味
とな!えらい美味しくて、うはうは
今度レシピ教えてくれるって

今度の土曜日に、友達を呼んで、
お料理教室をするらしい。
それに私たちも参加させてもらう。
とっても楽しみ

この前食べた、マスタードソースの煮込みもおいしかったんだよねー
あれを作りたい!!!

アメリカの食文化を聞いてたら、
ほんま、何食べてはるんやろ??
って気になる。
ま、だから、マックがあるんやろうけどね。


ボールでケイラ(犬)と家族とで遊び、またまた宿題をする。

「50年後の世界、地球はどうなってますか?」

ってやつ

とりあえず
「みんな、空飛ぶ車を運転してる」
って書いときました。

皆の答えが楽しみだ!

しかし、あの薬草茶が効いているのか、よートイレにいく。。。
そのおかげで夜も目が覚めるのがちょっと欠点。。。
効いてるのかな???

夜は、ラベンダーのオイルを枕にふって寝ました。
[PR]
by dita_lisa | 2008-04-23 07:40 | パリジェンヌへの道
月曜日から、先生が代わり、っていうか、
一つ上のクラスにはなりました。

まだまだ初心者、いや、入門だと自分では思っているのですが、
いや、たぶん、みんなが思っていること。
でも、いまの初心者コースの方が、なかなかたのしいのです。
たぶん、しゃべることも増えるからなんだろうけど、、
ま、しゃべれてないけど、
今まで10回聞いてもわからんかったことが、今は
5回ぐらい聞いたらわかるって感じかな??

で、先生がとっても素敵!
とっても柔らかい先生で、わかりやすい。
今日は、半過去とやらをやった・
わっけわっからん。
でも、「実はぜんぜんわからないの」っていったら
「大丈夫。明日もう一度やるからね!」っていってくれた。
他の生徒もおんなじ意見だった。
宿題を、今日やって、明日それの答えあわせをしながら、説明してくれるみたい。
うれしい限りです。

でも、学校終わりで秘密のレッスン。
いろんなことがあったから、それを一生懸命しゃべってみる。
いや、赤ちゃん以上にむちゃくちゃなフランス語でした。
それを治して、もらって、いい感じにレッスン終了。
でも、ぜんぜん勉強してなかったから、ちょっと焦る。


おうちに帰って、雨が降るよってきいたから傘を探しに行くけど、
どこのお店にも売ってない!!
先生に聞いたら「今雨の時期じゃないからね!」だと、
そんなんありか?!

おうちに帰り、単語を調べたりしようと思ったけど、
結局スティーブンとべらべらしゃべってしまう。
「僕って手振り身振りがおおきいだろ。ごめん」っていうから
「そんなことないよ!その手の動きを見たらあ。あの人アメリカ人だとか、フランス人だ、イタリア人だ!」とかわかるんだよ!
っていったら「おもしろい!!そうだね!!」っていって
肌の色以外でどこの人か判断するのってむずかしいよねーなんて話しもした・
指切りが、アメリカににはあるけど、フランスにはないらしい、
オランダにはじゃんけんあるんだよねー
とかそんな話。

あと、ピアスが17歳ってことがわかってびっくり!!
私がとっても年よりのきぶんだけど、
って、自分の年を自分が一番信用できてないんだけどね。
スティーブンは「りさはどう見ても、僕の学校の友達とかわらないよ!
学校に行ったらそうおもうよ!!」って必死で言う。
そんな彼は、大学生。はい20でございます。

そんな男の子と3人このおうちに居候させていただいているわけです。
ピアスはとってもいい子。
フランス人で心理学の勉強をしているみたい。
今日ちょっと風邪気味の私は彼にお薬の飲み方を教えてもらった。
なんか、耳からいれるんだよ。変でしょ??
「やってあげようか?」ってやってもらってます。
12歳も年下の子に。ありがとう。


ま、そんなこんなで、フランス語より生活を楽しんでるって感じです。
明後日、いよいよお寿司を作ります!
ま、手巻き寿司ですけど!!
どーなるか!!請うご期待!!!
[PR]
by dita_lisa | 2008-04-08 20:15 | パリジェンヌへの道